コレだけは押さえておきたい!乳酸菌サプリの選び方

食品から摂取するより確実にそして多くの乳酸菌を摂ることが出来ると人気の乳酸菌サプリですが、今は本当に様々なメーカーより乳酸菌サプリが販売されています。

数ある商品の中から何に注目して乳酸菌を選べばいいのか?乳酸菌サプリの選び方について説明していきます。

乳酸菌の含有量

乳酸菌サプリの謳い文句に「生きた状態のまま腸内に届く」を紹介されている商品も少なくありません。

ですが乳酸菌は殺菌された状態のモノも多く、殺菌された乳酸菌でも効果は期待できるのです。

だから乳酸菌サプリの選び方として重要なポイントは乳酸菌が生きているかどうかよりもどれだけ多く含まれているかどうかと言えます。

乳酸菌を摂取する為にサプリを飲むのならやはり乳酸菌の含有量が多いモノを選んで下さい。

より多くの乳酸菌を摂取することにより腸内の善玉菌が優勢になるので効果が出やすいと言うことが出来ます。

乳酸菌以外に配合されている成分

乳酸菌サプリを選ぶポイントとして乳酸菌の含有量の他に乳酸菌、善玉菌の種類とその他の配合成分も確認するようにして下さい。

乳酸菌と一緒に摂ることで相乗効果があると言われている成分としては乳酸菌の餌となるオリゴ糖です。

その他にも腸内環境を改善する効果がある成分として食物繊維も含まれているサプリがお勧めします。

配合成分の記述にはそのまま水溶性食物繊維と記載されているモノもありますが、難消化性デキストリン、イヌリン、粉末セルロース、オート麦、フコイダン、サイリウムハスク、ポリデキストロースといった表記があるモノは食物繊維が含まれている成分と言えます。

サプリメントの値段

乳酸菌サプリは薬ではないので効果を求める時にだけ飲めばいいといった類の商品ではありません。

腸内環境を改善し、いい状態を保つ為には継続して乳酸菌サプリを摂取する必要があります。

だから乳酸菌サプリを選ぶ時には継続しやすい価格帯の商品を選ぶことが大切です。

いくら効果が高いサプリでも買い続けることが出来なくては意味がありません。

それなら少々乳酸菌の含有量が減っても安価なサプリを選んだ方が最終的にはいい結果に繋がります。

乳酸菌サプリを選ぶポイント

数あるサプリメントの中から乳酸菌サプリを選ぶポイントとしては、まず乳酸菌の含有量が多いモノを選びましょう。

そして乳酸菌の種類、その他に善玉菌、あとは乳酸菌の餌となるオリゴ糖、腸内環境を良くする効果がある食物繊維などの成分を配合したサプリがお勧めです。

さらに乳酸菌サプリは継続して飲むことが重要なので購入しやすい値段の商品選んで下さい。

※乳酸菌サプリのランキングやレポートなどを独自目線で紹介:nyusankin-supplement-report.jp

サイトマップ